vol.12 "X"業界の新たな刺客UrbanX & xFORESTに出資しました

コロナ禍で激変した「会社」の存在意義とは?👀、ANRIディープテックチームのニュースが続々🔥、質問にマシンガンのように答える#キャンディーポップチャンネル🍭など

道路点検AIを開発するUrbanXに新規出資を実行しました

スマホを載せて走行するだけで、街中の道路のひび割れをAIで検知するUrbanX(アーバンエックステクノロジー)に新規出資を実行しました。

同社は、従来自治体の作業員が目視で行っていた道路の損傷確認業務を AI に置き換えることで業務効率化を狙っているほか、将来的には都市空間のデジタルツインを構築し、スマートな都市経営を実現したいと考えています。

👉道路点検AIを開発するUrbanX、シードラウンドで8,000万円を調達——東大IPCとANRIから

👉道路のひび割れをAIがリアルタイム診断、東大発スマートシティスタートアップが8000万円調達

【インタビュー】若手VC二人はどう見る? コロナ禍で激変した「会社」の存在意義

シニアアソシエイトの江原が、THE SEEDのGP廣澤太紀氏とtype就活で取材を受けました。本記事は、来月発売予定の『type就活 プレミアム・マガジン』にも掲載される予定です。見かけた方は是非お手にとってみてくださいね👏🏻

👉若手VC二人はどう見る? コロナ禍で激変した「会社」の存在意義

クラウド型Webアプリ脆弱性診断ツール「AeyeScan」提供開始

ANRI4号ファンド投資先のサイバーセキュリティスタートアップ、エーアイセキュリティラボが、クラウド型のウェブアプリケーション脆弱性診断ツール「AeyeScan(エーアイスキャン)」の提供をスタート🔥

AeyeScanの特徴は、URLや認証情報を入力するだけで、自動で脆弱性診断ができる点。高い専門性と経験を必要とするため、人手に頼るか複雑な診断ツールに頼るかしかなかったというペインに対し、長い業界経験を持つチームが新たな選択肢を提供する。

👉クラウド型Webアプリ脆弱性診断ツール「AeyeScan」提供開始

👉AI活用でウェブサイトのセキュリティ診断を自動化、経験豊富な専門家集団が新サービス

ダイバーシティとインクルージョンを軸にしたオフィスアワー第2弾やります

9月に第一弾を開催し好評を博したD&Iオフィスアワーがパワーアップ🔥🔥🔥今回は、Spiral Capitalシニアアソシエイト・立石美帆氏をむかえ、11月6日夕方に実施します。

対象となるのは、
①女性をターゲットにしたサービスを提供中/構想中の起業家の方(男女問わず)
②女性の起業家の方
①と②のどちらか、または両方にあてはまる方です。周りに興味がありそうな方がいれば、是非おすすめください🌱

👉詳細や応募フォームはこちら

xFORESTに新規出資を実行しました

「また別のXか!?」・・・そうなんです。LayerX、10X、UrbanXに続く新たな刺客、xFORESTはANRIのディープテックチーム宮崎が担当。

同社は、創薬プラットフォーム群「FOREST technologies」を基盤技術としてRNA構造を標的とする創薬研究の体系化を目指すスタートアップです🧪

👉xFORESTに新規出資を実行しました

「質問に回答ルパン」

今回の黒豹のキャンディーポップチャンネルでは、質問募集のツイートから収録までの間に届いた質問全部に答えました!👀👀

・「継続は力なり」と言いますが、何か継続していることがあれば教えて下さい!(筋トレ以外でお願いします)
・黒豹さんはいつから黒くて大きい人になられたんですか?(黒豹さんの幼少期の写真をニーナさんに見せたリアクションもおねがいします)
・最近河野さんのツイート少なめですが、もしかしてTwitter飽きちゃいましたか?

などなど、たくさんの質問にクイックに答えています!感想は是非ツイートしてください!(存続に必死)次回以降の質問やコメントはこちらへ

👉質問に回答ルパン

努力の9割を使ってでも「レベルの高い場所」に入るべき理由

けんすうさんこと古川健介さんとANRI代表佐俣の対談記事後編。なんとこの二人、公式な対談はこの記事が初めてだったそう!

#熱投 では「アジト」についての話が登場しますが、今回は「場」の効用がテーマです🌿

👉努力の9割を使ってでも「レベルの高い場所」に入るべき理由

スタートアップの「安定レベル」が上がった。長期政権で起業家は成長できた【VC佐俣アンリ】

7年半の安倍政権とその影響について、BUSINESS INSIDERで語った記事が公開されました!7年半を振り返り、外部環境がどのように変化したのか、今の課題は何なのか、経済やスタートアップを取り巻く環境、ダイバーシティなどさまざまな観点から考えます。

👉スタートアップの「安定レベル」が上がった。長期政権で起業家は成長できた【VC佐俣アンリ】

「経営トップがNo.2になるとき」

ANRI Newsletterのコンテンツ人気ランキングで常に1、2を争うあんりとーく、今回のテーマは「経営トップがNo.2になるとき」。

当初はゲストだと思っていたらレギュラーメンバーだった佐俣奈緒子さんの話は、他では絶対に聞けない話なのではないでしょうか・・

👉経営トップがNo.2になるとき

今回の深夜ラジオはいつにもまして様子がおかしい・・・どうかしてるよ・・・

👉ネクラジオ